採用情報

概要

10Xの指針・求める人物像・応募方法を記載したページです。ご関心がある方はご一読の上ご応募ください。

10Xの目指すこと

  • 「非連続な価値をプロダクトを通じて社会に実装すること」を目指す。
  • 社名である10X(テンエックス)は「10倍」を意味する。より理想的な未来を描き、プロダクトを通じて具体化したいという意味が込められている。

プロダクトについて

  • 現在は「日々の料理・買い物の意思決定を10倍簡単にする」ことを目指したタベリーというモバイルアプリを展開。
  • 当面はこの「料理と買い物」にある大きなイシューに集中していく予定。
  • 大きなマーケットチャンスを見出しており、かつトライするのは今しかないと考えている。

重要視している価値観

より端的なステートメントにまとめたいという思いはあるものの、まだ機が熟していないと感じている。代わりに、創業以降変わらずチームに軸を通している価値観を掲載する。

  • 大きなイシューに取り組むこと
    • 空想ではない、実在する「人のペイン」を解決する
  • 複雑な問題を理解し、できる限りシンプルな解決法を模索すること
    • 常に検証的・実験的である
  • 透明性を高く保つこと
    • 言語化と伝達を諦めない
  • 家族・同僚・友人を大事にすること
    • お互いに許容できるスペースをもつ

その他、代表の矢本が記した、以下の記事もご参照ください。

採用・人事についての10Xの考え方

採用活動の方針

  • チームは必要最小限の人数で構成されるべき、という考えを前提に持っている。
  • 候補者、そして何より自分たち自身に「創造性を発揮し続けられるチームでい続けられるか」という高いハードルを求めている。
    • 非連続な価値を目指すという当社の性質、そして集中が求められるという環境から必要なハードルと考えている。
  • ゆえに採用については多くのコストをかけ、また候補者にも相応の負荷を担ってもらっている。
    • だからこそ、お互いに納得度の高い採用活動ができるとも考えている。

雇用環境

  • 勤務場所: 株式会社10X 人形町オフィス(東京都中央区日本橋人形町1-1-8 神山ビル3B)
  • 勤務時間:10:00~19:00
    • 勤務時間内で集中して成果を出すことを是としている。 プロダクトの成功には「長期的な不断の努力」が必要だと考えているため、長時間労働を避ける。
    • 毎朝10時に日報を記載し、朝会を行う。
    • 毎週最終営業日に、当週の振り返りを行う。
  • 土日祝日は休み。
  • 有給は入社時に10日付与。
    • その後在籍n年ごとに毎年10+2n日付与(20日を上限)
  • 社会保障完備

リモートワークについて

  • 原則オフィス出社。チームのパフォーマンスを最大化するには関係性が重要だと考え、顔を合わせて仕事をすることや雑談を重要視。
  • 上記の前提に基づいた上で、「個々が妥当だと判断できる理由」がある場合にリモートワークを認める。利用時はチャットツールで一言伝えるのみ。
  • 以下の様なケースで利用されている。
    • 大雨・台風・大雪など。通勤エリアによって事情が変わるため個人の判断に任せる。
    • 急に子供の送り迎えが必要になった + 当日は個人で作業が完結できる。

副業について

  • 推奨している。本業に支障が出ない範囲で。
  • 推奨理由は、以下の3点
    • 他の環境で得た技術や知見が、10Xに活かされていると考えるため。
    • 本業以外のアングルからも、「非連続な個人の成長」がうまれると考えているため。
    • 個人のキャリアパスを模索するために副業が有効だと考えているため。

評価制度

  • 「人が人を正しく評価することはできない」という前提に立っている。その際に取れる方法は2つ。
    • 「評価制度をもたない」
    • 「少しでも相互に納得のできる評価制度を設計すること」
  • 少人数のお互い顔や業務内容に高い透明性を保てる企業であるうちは、「評価制度をもたない」という決断をしている。
    • 代わりに「評価制度に依存せず個々の仕事や態度へのフィードバックは日々細かく行う」ことを大事にする。
  • 会社規模の拡大に合わせ、将来的には評価制度が必要とも考えており、タイミングを見て設計・施行を行う。

給与とインセンティブ

  • 「会社の維持と社員の幸福」をバランスしうる給与を、できるだけしっかり支払いたいという考え。
  • 給与は事業・および会社の進捗。キャッシュフロー・財務計画を踏まえて決定。フェーズに応じて見直しを行う。
  • なお、現在は社員全員が一律の給与となっている。プライバシーを考慮して公開はしていないが、一次面談時に実績と今後の想定をお伝えする。
  • ストックオプション並びに株式については、長期的なインセンティブとして設計。こちらも随時アップデートされ、初回面接時に詳細をお伝えする。

募集詳細

応募方法

contact[at]10x.co.jp へ以下の情報を記載し、メールでご連絡ください。

  • お名前 (フリガナ)
  • 希望職種
  • 公開できるSNS/Blogアカウント
  • 株式会社10Xおよびタベリーについて公開されている情報を読み、 800文字以内の感想文

選考フロー

  1. 応募資料の提出
    • 資料を拝見の上、応募条件にフィットする方へ10Xよりご連絡。
  2. 課題の提出と審査
    • 職種に応じて、課題への回答を依頼。
    • 1週間程度を目処に提出頂く。
  3. 1次面接
    • 代表・矢本 が担当、60分@人形町のカフェ
    • タベリーと10Xの今後の戦略や方針について説明
    • 給与やインセンティブの説明はこの段階で行う
  4. 2次面接
    • CTO・石川 + 社員が担当
    • 60分@人形町のカフェ
    • 提出した課題についての質疑応答、人となりを相互に判断
  5. (Optional) 副業
    • 最終的なジャッジの前に、相互の意向や事情が調整できる場合は副業期間を設ける。
    • 「一緒に働かなければお互い判断できないこと」が多分にあると考えており、可能な限り副業期間を持ちたいと考えている。
    • 過去には「一日オフィス就業」「業務委託で数ヶ月雇用」などを経て採用に至っている。

採用条件

  • 選考フローを経た上で、既存の10X社員全員が賛成した場合